participants

Generic placeholder image
べ   ん
Generic placeholder image
Mr.S
Generic placeholder image
三原 千穂
Generic placeholder image
廣瀬 杏奈
Generic placeholder image
Mayu Suzuki
5/30 人
このイベントは終了しました。

当日の様子

内容

日本で唯一2つの海に囲まれ、豊富な海の幸が楽しめる北海道八雲町。そんな八雲町の太平洋側には、「魚の宝石箱」とも呼ばれる噴火湾があり、そこは多種多様で美味しい魚たちの宝庫です。

今回は、そんな八雲町噴火湾の新鮮な魚介を消費者に届けている漁師、舘岡夫妻に登場していただきます!美味しい魚のさばき方から漁業に込める想い、さらにはキャリアの話まで、現役漁師が存分に語ります~!

さらに、6/20 11:30~は、漁師と一緒に魚をさばいて魚料理を味わう会も開催します^^

漁師や魚、北海道、にご興味のある方はぜひご参加ください!

詳細情報

<生産者紹介>
噴火湾鮮魚卸龍神丸 舘岡勇樹さんと舘岡志保さん。
八雲出身で漁師一家の勇樹さんと、東京出身で元看護師の志保さん。噴火湾にて漁師を営むお二人は、「持続可能な漁業により、新鮮で安心安全な魚介を消費者に届けたい」という想いのもと、漁だけでなく加工や直販、情報発信から海の清掃までさまざまな活動をおこなっておられます。

<実演・配信内容>
①漁師直伝!魚のさばき方
②噴火湾漁業の様子
③海のクリーン活動の紹介

<詳細>
日時:2020年6月16日 20時~21時 
参加費:無料
開催場所:オンライン
定員:30名
URL:https://remokai.com/event/p23BJv6_ebWQ1eZM
※リモメシへのユーザ登録をし、「参加予約する」ボタンを押してください。お時間になったら、「参加する」ボタンからご参加ください。
※漁師と魚料理を作る会は6月20日 11時30分~12時30分

<タイムスケジュール>
19:45 入場開始
20:00 イベント開始・アナウンス
20:05 八雲町の紹介、生産者の紹介
20:10 噴火湾産魚介の魅力・こだわり・おすすめの食べ方実演
20:40 質疑応答

← Back